« カレンダーを自動的に使ってもらう方法 | トップページ | そろそろ提示を求められるマイナンバー »

2016年9月20日 (火)

司法書士事務所にも「雨雲レーダー」

Dsc_5709今日は大阪地裁で自己破産の債務者審尋。
何もできないですが、待合室まで付き添い。

昼過ぎ、無事に事務所に戻れたところで、いよいよ台風接近。
大阪で、平日の昼間に台風の雨風が直撃する(和歌山に再上陸)、というのは珍しいこと。

しかし、今はネットで「雨雲レーダー」という便利なモノを見られるので、下手に「解散」したりしないほうがいい。「仕事が終わる頃には通り過ぎてそう」と考えて、事務所で過ごしておりました。

雨雲レーダーは、空模様があやしい時に、例えば「堺東に電車で行くか、自転車で行くか」の判断なんかにも使ってます。司法書士事務所にも役立つ「雨雲レーダー」です。

雨風が強い中でも、新規のご相談者は来て下さいました。
自己破産の書類作成を受任。

他には、抵当権抹消登記の申請など。

|

« カレンダーを自動的に使ってもらう方法 | トップページ | そろそろ提示を求められるマイナンバー »

司法書士の日常」カテゴリの記事