« 嫌な場所なのは痛い思いをするから | トップページ | 費用のやり取りは業務の大事な要素 »

2016年7月13日 (水)

岸和田市役所のレトロな雰囲気

Dsc_kishiwada今日は、8時半に東大阪で登記申請。
法務局の受領証明を金融機関に届ける(FAXする)ことが、融資実行の条件だったので、朝一番に申請。

通勤ラッシュで満員。
電車は遅れているし、雨は降るし、蒸し暑いしで、事務所に戻った時点でぐったり。シャツ・カッターも着替え。

わずかな空き時間にいろいろと事務仕事。
土地家屋調査士さんから、表示登記の完了書類が届いたので、枚方の法務局に登記申請。

私は、11時には、岸和田の会社さんをご訪問。
そのまま、岸和田市役所、大阪法務局と車で移動して、証明書類の取得。

岸和田市役所は、レトロな雰囲気のまま。
今まで、「役所の建物にお金かける必要はないんじゃないか」と思っていましたが、災害が起きた時のことを思うと、そうではないのかもしれない、と。

夕方には、新規のご相談。
そのまま受任。

進んでいくお仕事もあれば、新しく入ってくるお仕事もあり。良いサイクルで動いています。

|

« 嫌な場所なのは痛い思いをするから | トップページ | 費用のやり取りは業務の大事な要素 »

司法書士の日常」カテゴリの記事