« 徒歩3~4分の距離がボーダーライン | トップページ | 移動距離の短さよりも移動時間を早く »

2016年7月20日 (水)

変化の中から今の状況を見る

Dsc_5461朝から被保佐人さん宅をご訪問。
ご自宅に不在でしたが、「ここら辺りかな」と探しているうち、喫茶店でお会いできました。

午後からは、大阪市内。後見申立の打ち合わせ。

家庭裁判所での、申立人面談の希望日。
別件の予定とかぶりましたが、事務所の司法書士と代わってもらって解決。

最近、予定のかぶることが多いですが、複数の司法書士がいてくれているので、何とかクリアできています。

そのまま、被後見人さんの施設をご訪問。
社会福祉協議会の方も同席されて、「あんしんさぽーと」は解約の手続き。

新しく後見人に就任させてもらった方ですが、私自身、申立前から関与させてもらっていて、ケアマネさんも以前に担当してもらっていた方ということで安心。

今のことだけであれば、誰でも見れることかもしれませんが、変化の中から今の状況を見ることで、「今」の見方も違ってきます。

|

« 徒歩3~4分の距離がボーダーライン | トップページ | 移動距離の短さよりも移動時間を早く »

司法書士の日常」カテゴリの記事