« 移動距離の短さよりも移動時間を早く | トップページ | 相続手続きで戸籍謄本が揃うまでの期間 »

2016年7月22日 (金)

外出続きの一週間

Dsc_5465今日は、淀屋橋で不動産売買の立ち会い。

売主さんは、元々私のお客様。
仲介業者さんと買主側司法書士さんとも面識あり。タイミングの問題もあって、名刺を一度も出さずに終了しました。

そのまま、堂島に移動して、金融機関で抵当権設定登記の書類をお預かり。

大阪駅前第3ビルで昼食、弁護士ビルで登記関係書類のお預かり、交野市の金融機関に書類のご返却と、東へ東へと移動。地下鉄南森町駅と同じ場所にあるJRの大阪天満宮駅は、何気に役立ちます。

今週は毎日バタバタとしていましたが、事務所の応接スペースでの打ち合わせはゼロ。
外出続きの一週間でした。

|

« 移動距離の短さよりも移動時間を早く | トップページ | 相続手続きで戸籍謄本が揃うまでの期間 »

司法書士の日常」カテゴリの記事

「見守り契約」で引き出しを試されます(2019.12.12)
「くれくれ」営業はしないと決める(2019.12.11)
生活保護申請のタイミング(2019.12.10)
司法書士への「生前相談」も有効(2019.12.09)
たかが掃除されど掃除(2019.12.08)