« 自分の間違いには気付きにくい | トップページ | 外から見るから違いが分かる »

2016年6月29日 (水)

タオルを出して下さる心遣いに感謝

Dsc_5348午前中は、大阪市内で不動産売買の立ち会い。
「差し押さえが入る可能性あり」の情報に、司法書士としては緊張を強いられることになりますが、事故が起こらないよう最善を期して。そのまま東大阪支局に登記申請。

近鉄-地下鉄を乗り継いで弁天町に向かい、会社さんの変更登記のご捺印。
蒸し暑い中、雨に打たれた状態でお伺いしたので、タオルを出して下さる心遣いに感謝。

事務所からオンライン登記申請のデーターを送信してもらって、私はそのまま大阪本局に添付書類を提出。最近1か月で、一番歩いた日です。

準備の整った自己破産の申立書類は、岸和田支部にレターパックで発送。
明日申立予定の個人再生は、駆け込みで書類の準備。

動き始めると、しばらく止まっていたのが嘘のように進むのが、自己破産と個人再生の手続き。依頼者の方と事務所側の波長が合わないと、成り立たないお仕事です。

|

« 自分の間違いには気付きにくい | トップページ | 外から見るから違いが分かる »

司法書士の日常」カテゴリの記事