« 「こんな時間こそ大事にしたい」時間 | トップページ | 大体でも分かる時と分からない時 »

2016年6月 2日 (木)

登記費用の見積書をメールで送信

Dsc_annai今日は、登記費用の見積書の作成が4件。

「金額によってご依頼があるかどうかが決まる」という場合は少ないですが、継続的にご依頼いただけるお客様でも、見積書を出してからのご請求。

いきなり請求書をお渡ししたり、口頭でお伝えするだけにせず、一旦見積書をお出しすることを心掛けています。

見積書に限りませんが、何らかの文書をお送りする場面では、FAXによる送信ではなく、PDFをメールに添付で送信することが増えてきました。

「書類をメールで送って」が通じる関係かどうかは、一緒にお仕事をさせていただく中で、そこそこの分かれ目です。

FAXならかかる通信料が、メールに添付なら無料。
PDFのほうがきれいな状態で印字してもらえるし、印字するかどうか、相手方の判断に委ねることができるのもメリットです。

|

« 「こんな時間こそ大事にしたい」時間 | トップページ | 大体でも分かる時と分からない時 »

司法書士の日常」カテゴリの記事