« 戸籍謄本の文字が読めない~問題 | トップページ | 予定表を「×」にすることで気持ちの余裕を »

2016年4月 6日 (水)

成年後見~周囲の方のご理解と信用

Dsc_seinenkouken今日も後見申立の打ち合わせで、大阪市内に。
ご家族、支援者の方、ケアマネージャーさんも交えてのお話しです。

「ご本人の利益」を考えて行動するのが、後見人等の立場なのですが、一方では、周囲の方のご理解や信用がないと、やってはいけない役割。

事務所に戻って、新規のご相談2件は、いずれもそのまま受託。
打ち合わせ1件も含めて、全て相続手続きの関係です。

別途、相続登記のご依頼も1件。

法テラス利用の後見申立は、診断書が届いたので、法テラスに審査の申請書を提出。
申立済みの個人再生事件は、書面決議の付議決定が出た旨、裁判所からの電話。
消滅時効援用の内容証明。電子内容証明のシステムが変わったと、事務所の担当者は大変な様子。

いろいろなお仕事が、同時並行で進んでいます。

◎リンク 司法書士吉田事務所 成年後見相談サイト「成年後見制度」

|

« 戸籍謄本の文字が読めない~問題 | トップページ | 予定表を「×」にすることで気持ちの余裕を »

司法書士の日常」カテゴリの記事