« 遺言書の作成と祭祀承継者の指定 | トップページ | 機械化や大量生産と価格の関係 »

2016年3月15日 (火)

「無理です」で解決するとは限らず

Dsc_sakaihigashi堺東での用事は、まとめて。

法務局では、昨日オンラインで申請していた不動産登記の添付書面を提出。完了した会社さんの登記については、登記簿謄本を回収。

その足で、金融機関に後見関係の届出。

待ち時間、前のブースで、お客に無理を言われている行員さん。
「そんなシステムはないので、お引き取りを」と言えればいいのに言えないので、遠まわしに断ろうとされているのが伝わって、痛々しい。

司法書士の業務でも、「人からこう聞いた」「ネットにこう書いてあった」「前はこうだったはず」など、勘違いをされて無理を言われることもありますが、

無理なことも「無理なんです」で解決するとは限らないので、どうご説明したら分かっていただけるかと、神経を使います。

|

« 遺言書の作成と祭祀承継者の指定 | トップページ | 機械化や大量生産と価格の関係 »

司法書士の日常」カテゴリの記事

「見守り契約」で引き出しを試されます(2019.12.12)
「くれくれ」営業はしないと決める(2019.12.11)
生活保護申請のタイミング(2019.12.10)
司法書士への「生前相談」も有効(2019.12.09)
たかが掃除されど掃除(2019.12.08)