« 仕事納めは「ここで終了」と思った時 | トップページ | まだ年賀状(ニュースレター)の製作中・・・ »

2015年12月28日 (月)

最終営業日の区切りを付けて

Dsc_4478今日は、法務局堺支局に相続登記の申請。地裁堺支部に個人再生の申立て。
事務所の手が足りなかったのと、最終日の現場を見ておきたくて、自分で堺東に出向きました。

地裁堺支部は、旧庁舎時代に、「年末の申立ては控えて下さい」といった貼り紙があった記憶がありますが、裁判所も法務局も、普段と変わらない雰囲気です。

そのまま、東区役所に行って、被後見人さんのマイナンバーを受領。
区役所に出向くのが遅れましたが、「郵便局から戻った後で、受け取りに来てもらえればいい」とのことだったので。

南海電車の萩原天神駅からは、区役所の最寄駅とは思えない緑の景色。昼間は、1時間に4本しか電車がありません。

事務所に戻って、新規のご相談1件と、打ち合わせ1件。

未成年後見人選任申立の準備が整ったので、裁判所に発送。
裁判所も明日から休みですが、次の段階に進めて、区切りを付けたかったので。

|

« 仕事納めは「ここで終了」と思った時 | トップページ | まだ年賀状(ニュースレター)の製作中・・・ »

司法書士の日常」カテゴリの記事