« ひと息つく度に甘い物を口にし… | トップページ | 明日はもうひと踏ん張り »

2015年12月23日 (水)

お客様の後ろには多くの知り合いの方

今日は、打ち合わせ1件。
新規のご相談1件。

個人再生の受任に際しては、初回のご相談後、委任契約の前に、ほとんどの書類を揃えて下さいました。

特に次の返済日が迫っている時など、「初回のご相談時に、そのまま委任契約をする」こともありますが、依頼者の方にとっては、司法書士に委任したことによって、債権者からの請求が止まってひと安心。

「書類が整わなくてなかなか進まない~」案件も多くなり、個人再生・自己破産を問わず、事務所として対応に苦慮している時なので、「まずは必要書類のご用意を」をお願いしていきます。

新規のご相談は「ご紹介」で。「ここがいいよと聞いて」ということでしたが、直接の紹介者の方とは、私はおそらく面識がありません。

どこでどんな形で、事務所の話を広げてもらえるか分からないので、「一人のお客様の後ろには、多くの知り合いの方」を体感しながら、ひとつひとつのお仕事をしていきます。

◎リンク 司法書士吉田事務所メインサイト「個人再生」

|

« ひと息つく度に甘い物を口にし… | トップページ | 明日はもうひと踏ん張り »

司法書士の日常」カテゴリの記事