« 衰えたのか脳の仕組みが変わったか | トップページ | 身体と脳を休める時間 »

2015年12月18日 (金)

会社の登記と税理士さんとの連携

Dsc_4422事務所の前にある、旧清恵会病院の駐車場スペース。コインパーキング設置のための工事が始まっています。

今は、特に夜になると事務所周辺が静かで、「ここで寝ると、よく眠れるんじゃないか」と思ったりしますが、自宅ではなく事務所ですから、外の人通りの気配を何となく感じながら、仕事をするほうがいいです。

さて、今日は新規のご相談が1件。
会社解散登記~清算結了登記のご依頼をお受けしました。

親族間売買による所有権移転登記の申請が1件。

役員変更登記が完了したので、完了後の登記簿謄本等をお客様に郵送。
登記簿謄本のコピーは、税理士さんにPDFで送付。

他士業の先生との連携では、弁護士さん、税理士さん、土地家屋調査士さん、行政書士さん等、いろいろな先生とお仕事をさせてもらっていますが、

特に、会社さんの登記であれば、不動産登記であっても、商業登記であっても、顧問税理士さんと司法書士が直接やりとりさせてもらえる関係に居れるのは、お互いにとってやりやすいですし、お客様のメリットにもつながります。

◎リンク 司法書士吉田事務所メインサイト「会社登記」

|

« 衰えたのか脳の仕組みが変わったか | トップページ | 身体と脳を休める時間 »

司法書士の日常」カテゴリの記事