« 山口県のプレミアム付旅行券 | トップページ | 司法書士事務所選びの基準のひとつ »

2015年11月 9日 (月)

遺留分放棄はご家族の将来のために

今日は、介護事業者さんからの紹介で、ご自宅をご訪問。

ケアマネージャーさんなど、ご本人の周りに居られる方からは、「任意後見契約で」とご提案下さることも多いのですが、任意後見は契約の内容自体が難しくて、結構なハードルがあります。

補助の申立ても視野に入れて、まずは医師の診断書を手配していただく所からスタートです。

その他、来客は、ご捺印をお願いする遺産分割協議書の引き渡しと、過払いの打ち合わせなど。

遺言書の作成と並行して、裁判所に出す書類の作成をさせてもらった遺留分放棄の申立事件も完結しました。

遺留分放棄の手続きは、裁判所の統計を見ていても、とても件数が少ないのですが、今回は、「将来のトラブルを防ぐために」という明確な意思を持って進められました。

◎リンク 司法書士吉田事務所 相続・名義変更相談サイト「遺留分と遺留分減殺請求」

|

« 山口県のプレミアム付旅行券 | トップページ | 司法書士事務所選びの基準のひとつ »

司法書士の日常」カテゴリの記事