« 連休前に取れるホッとできる時間 | トップページ | 今日は一日事務仕事です »

2015年10月13日 (火)

事務所の建物が横から見えるように

Dsc_4307お隣りにあった、清恵会病院のプレハブの建物が取り壊されて、今まで隠れていた、事務所建物の西側(三国ヶ丘駅側)側面が見えるようになりました。

こうやって見ると殺風景で、普通の家みたいです。

元々、お隣は駐車場だったので、横から光が入りやすいようにと、窓の位置を設計。
看板も横に取り付ければ、大通りからも見えやすいかな~と考えていたものの、同時期にお隣りの建築が始まったため、看板の計画は修正。

ホームページに載せている建物の写真が、正面のアップに限られているのは、お隣の建物が接近していたからでした。

「青い看板が目印」の当事務所ですが、写真のように引いた場所から見ると、その目印も分かりづらい。例えば、「相続・遺言・名義変更・登記」と側面に大きく書けていたら、何をやってる事務所か、伝わりやすかったと感じます。

|

« 連休前に取れるホッとできる時間 | トップページ | 今日は一日事務仕事です »

司法書士の日常」カテゴリの記事