« 自己破産:まずは正しい情報をお伝えして | トップページ | 夫婦間贈与:婚姻期間20年経過はひとつの区切り »

2015年10月27日 (火)

「今から行きます」の勝手なご連絡

午前中は、東大阪の金融機関に書類のお届け、会社さんに役員変更登記に必要な書類をお届け、八尾の会社さんには登記完了関係書類のお届け。

ひとつの予定が終わるごとに、「今から行きます」と勝手なご連絡を入れて、近くの予定をまとめて進めさせてもらいました。

役員変更は、取締役の任期である最長10年の期間が満了したことによる手続き。自社で管理されるのは、なかなか難しいことだと思うので、継続的にご依頼いただくお客様については、事務所で役員の任期の管理をして、お知らせするようにしています。

午後からは、相続登記の打ち合わせ。
可能な限りで戸籍謄本を収集して下さったので、「ここから先はよろしく」のご依頼。

大阪市内の戸籍謄本は、郵送で申請すると日数がかかり過ぎるので、そのまま天王寺にあるサービスカウンターへ。相続手続きに必要な戸籍謄本の収集は、ひとつの役所で完結するとは限らないので、ひとつ行動したことで、「その次」に進めます。

◎リンク 司法書士吉田事務所メインサイト「会社登記」
◎リンク 司法書士吉田事務所 相続・名義変更相談サイト「相続人の調査」

|

« 自己破産:まずは正しい情報をお伝えして | トップページ | 夫婦間贈与:婚姻期間20年経過はひとつの区切り »

司法書士の日常」カテゴリの記事