« 特にお答えに困るご質問が2つ | トップページ | 司法書士事務所は人手の余裕に機動力も必要 »

2015年9月16日 (水)

歳を取ると共に表に出てくるもの

「ホームページで先生の顔を見て来ました」と言って下さったご相談者は、今週お2人目。

今まで、顔で褒められたことなどなかったですが、司法書士という職業を続ける中で、40歳を過ぎて、お客様に選んでもらえる顔になれるのであれば、それはそれで嬉しいことです。お2人とも男性ですけど。

人の顔は持って生まれたものもありますが、「こんな顔になりたい」と思ってなれるものでもなくて、歳を取ると共に、その人の内面が表に出てくるもの。

そういう目で人を観察していると、だいたい当たっています。

そんなことを言っている私の場合は、まだまだ40過ぎ。
50になって、60になった時に、「感じわるそー」「性格きつそー」と思われる顔になっているか、「信用できそうー」「やさしそうー」と思われる顔になれるか、それもこれも、これからの日々の過ごし方次第です。

|

« 特にお答えに困るご質問が2つ | トップページ | 司法書士事務所は人手の余裕に機動力も必要 »

司法書士の日常」カテゴリの記事