« 団体臨時列車の旅 | トップページ | 基本があるから応用が利く »

2015年7月 5日 (日)

別府の「地獄めぐり」

Dsc_3958別府2日目は、「地獄めぐり」。
温泉の色や雰囲気が違う、合計8か所の温泉噴出口が、「地獄めぐり」と言われる観光地になっています。

定期観光バスで回ろうと計画してましたが、観光バスは自由が利かない。昨日もらえた6,000円分の商品券、レンタカー代にも使えたので、そのままレンタカー代に充てることにしました。

Dsc_3959温泉がボコボコ沸いている風景は、今まで見たことがない珍しいもの。2時間以上かけて回りました。行った価値がありました。

続いて「湯めぐりパスポート」で日帰り入浴をしようと、「杉乃井ホテル」の前まで行きましたが、あまりに広すぎて、時間が足りなくなりそうで断念。杉乃井ホテルも、ずっと前から行きたかったところ。

最後に、別府タワーに上って、別府の温泉街を見渡します。
どこが中心地なのか分かりませんでしたが、古い宿が多くて、有名な温泉地の中でも、有馬・下呂・道後の雰囲気とは違います。せっかく珍しい名所があるのに、栄えた時代は過ぎてしまったのかなーという印象を受けました。

|

« 団体臨時列車の旅 | トップページ | 基本があるから応用が利く »

プライベートな時間」カテゴリの記事