« 平成表記を使っている理由 | トップページ | 金曜夜にファイルが山積み状態 »

2015年7月 9日 (木)

様々なルートからのお問い合わせ

昨日は、タウンページ経由で新規ご相談。
今日は、ホームページ経由で、新規のご相談2件。
その他、いろいろなルートでお仕事をいただき、ありがたい状態です。

繰り返しになりますが、私の事務所は、

1.すでにお付き合いのあるお客様
2.ご紹介のお客様
3.ホームページ経由のお客様

のお仕事を、バランスよくお受けしていたいと考えています。

「既存のお客様を大事に」は正解ですが、そこに偏り過ぎると、新しいお客様が入って来られなくなります。決まったルートからのお仕事に依存することも、望みません。

外からは値段も分からない、扉を開けてみないと中が見られない、どんな人がやってるのか分からないという、「一見さんお断り」の司法書士事務所にはしない。そこが、うちの事務所の出発点です。

|

« 平成表記を使っている理由 | トップページ | 金曜夜にファイルが山積み状態 »

事務所経営論」カテゴリの記事

「良いお客様とは」の定義について(2021.03.30)
自宅のようで自宅ではない事務所(2021.03.16)
自分の足跡を残しておくこと(2021.03.13)
司法書士開業物語(?)~平成15年頃の話(2021.03.07)
開業から1年での事務所移転(2021.02.28)