« 電話の問い合わせに「ありがとう」と | トップページ | プロとして必要な準備とルーチン »

2015年7月18日 (土)

2路線使える三国ヶ丘駅は便利

土曜日の今日は、10時から事務所で新規相談。
13時には、西宮で住宅ローンの契約に同席させてもらって、権利証のお預かり。
16時からは、お客様宅で打ち合わせ。

西宮に向かうのに、まさか環状線が止まっている(大雨の影響)とは思わず、予定していたルートが使えません。そんな時にも逃げ道のあるのが、JR線と南海線の2路線走っている三国ヶ丘駅。

南海高野線で難波まで出て、難波からは阪神電車。
少し遅刻しましたが、JR線を使わずに切り抜けられました。

天王寺から地下鉄で梅田に行って、梅田から阪神電車、という方法もあります。

今回に限らず、電車のトラブルがあっても、特に不動産売買の決済の時など、司法書士が遅刻するわけにはいかないこともあるので、仕事をする上で、複数の路線を使える環境は大きいです。

イコール、お客様にも、いろいろな方向から事務所に来ていただける、という意味合いもあります。

|

« 電話の問い合わせに「ありがとう」と | トップページ | プロとして必要な準備とルーチン »

司法書士の日常」カテゴリの記事