« お客様にとっては非日常の手続き | トップページ | ハードな状態が生じる3つの要素 »

2015年5月21日 (木)

集合写真を撮ってみると

今日は、事務所の集合写真を撮影。
同じメンバーになってから3年半になるので、写真の差し替えすることにしました。

「人は見た目が○割」という本もありますが、多くの言葉より、人の見た目。1枚の小さな写真で伝わることも、たくさんあります。

私自身のことはともかく、メンバーの人柄も分かった上で写真を見ても、やっぱり、そのままを伝えてくれてると感じます。

『美男美女』であるに越したことはないですが、仕事柄、信用に対価を支払っていただくのに大切なことは、また違う部分にあるので、

・歳を取れば取るほど、『外』に出てくるものがあるもの
・「見る人が見れば分かる」もの

という前提で、お伝えすることを考えていきたいです。

|

« お客様にとっては非日常の手続き | トップページ | ハードな状態が生じる3つの要素 »

司法書士の日常」カテゴリの記事