« 下見なしでも雰囲気が伝わるよう | トップページ | 南海フェリーからの景色 »

2015年5月29日 (金)

責任者として目が届く範囲で

GWがあったため、今月の営業日は18日。

あっという間に終わる感じの5月ですが、ホームページ経由の新規のご相談は12件。債務整理の受託件数、最近では「ゼロ」の月もありましたが、今月の債務整理の受託件数は、7件でした。

今日現在で申請準備中の、相続・贈与・財産分与などの名義変更案件は11件。

実際の数字を書くと、何だそれだけか~という感じかもしれませんが、その他のお仕事も含めて、ひとつ完結させてはまたひとつ、の繰り返しです。

アイデアもノウハウも、全ては毎日の「経験」と「体験」の積み重ねから。

取扱件数は多いに越したことはないですが、責任者である司法書士として目が届く範囲で。事務所のメンバーの人数を増やして、機械的に仕事を回すのではなくて、あくまでも自分の目が届く範囲で、どれだけ深く広く関与させてもらえるか。

アイデアとノウハウは、そんな環境の中で産み出されていきます。

|

« 下見なしでも雰囲気が伝わるよう | トップページ | 南海フェリーからの景色 »

事務所経営論」カテゴリの記事

「良いお客様とは」の定義について(2021.03.30)
自宅のようで自宅ではない事務所(2021.03.16)
自分の足跡を残しておくこと(2021.03.13)
司法書士開業物語(?)~平成15年頃の話(2021.03.07)
開業から1年での事務所移転(2021.02.28)