« 顔を出すのはごく自然のこと | トップページ | 東京スカイツリー »

2015年5月 1日 (金)

それでもスリッパ履きを選びます

朝の時点では、「時間指定の予定なし」でしたが、当日予約の新規相談が1件。

「普段の平日は来られないけど、連休に入っていたので」という来所は、休みに挟まれた日に、去年もあったような気がします。

平日はお越しになれない…という方には、「土曜日は、事前に言ってもらえれば大丈夫です」と、普段からお伝えするようにしています。

午後からは、書類の整理も含めた事務仕事。
室温は27.7度まで上がり、あまりに暑いので、靴下を脱いで(自分のスリッパ履き)仕事をしていました。

「スリッパ履きの会社は業績が悪い」と言われますが、一日中靴を履いたままなのと、靴下のままでも過ごせる空間にいるのと、身体への負担は全然違います。

メインの応接スペースに入ってもらう際、お客様に、いちいち履き替えてもらうことになるのは、ご面倒だろうと分かっていますが、それでもメリットのほうが大きいです。

さて、連休中の事務所の営業は、暦どおりです。
2日(土)から6日(水)までお休みをいただき、次の営業は7日(木)となります。

|

« 顔を出すのはごく自然のこと | トップページ | 東京スカイツリー »

司法書士の日常」カテゴリの記事