« 鳥取のプレミアム宿泊券 | トップページ | 「ワンストップサービス」と言わずとも »

2015年4月 2日 (木)

遺言書を作るまでのハードル

何度も打ち合わせを重ねてきた遺言書の作成のお仕事は、最終段階。
公証人から届いた原稿を持参して、確認作業です。

遺言書を作られる過程には、いくつかのハードルがあります。

まずは、ご自身で作ろうと決められるか、周りに勧められて行動を始められるか。

自筆証書遺言であれば、ご自身で書き方を勉強されないといけませんし、公正証書遺言であれば、公証役場に直接足を運ばれるか、専門家の事務所に出向かれるか。

行動を始められても、面倒だし費用もかかるしといことで、途中で挫折されるケースもあります。

今は面倒でも、ご家族にも「遺言書を作ってくれていて良かったね」と思ってもらえる時がくるように。面倒な手続きも、少しでも手間が省けてハードルが低くなるようにと心掛けて、お仕事を進めています。

|

« 鳥取のプレミアム宿泊券 | トップページ | 「ワンストップサービス」と言わずとも »

司法書士の日常」カテゴリの記事