« 「相談業務」もひとつのお仕事です | トップページ | 時間があるだけやることあり »

2015年3月19日 (木)

「3月末」のプレッシャーがじわじわと

金融機関経由の登記がない私の事務所でも、今年は、「3月末」のフレーズにプレッシャーを感じる状態。年末と同じような締切感があります。

しかし、私の事務所にある金融機関がらみの登記は、全て、直接のお客様からのご依頼です。

日程を逆算して、大丈夫だろうか。
予定がかぶっても、乗り越えられるだろうか、と。

各自それぞれが自分の仕事を抱えていますが、事務所に司法書士が3人いることの安心感は、私自身が一番感じていることでもあります。

そんなことで、今日は、1人がお客様宛に出掛けてくれている間に、私は急遽入った新規の相談にご対応。

私の接客中に、アポなしで来られた抵当権抹消のご依頼には、他の司法書士がご対応。

「全てのことを司法書士がやります」というのとは違って、「司法書士しかできないことは司法書士がやる」という基本的なルールは、崩さずにやっています。

|

« 「相談業務」もひとつのお仕事です | トップページ | 時間があるだけやることあり »

司法書士の日常」カテゴリの記事