« 「人」で選んでもらえること | トップページ | 契約書に不動産の表示を入れる工程 »

2015年3月 4日 (水)

この人は親切そう…とか伝わります

午前中は、予定の空白時間を使って、金融機関で、成年後見人として休眠口座の解約、など。

いろんな金融機関を回っていれば、分かります。
昨日の話ではないですが、金融機関の窓口で対応する人は、みんな同じ組織に属していて、同じ教育を受けていても、結局のところはそれぞれの「人」。

この人は親切そう…とか、機嫌悪そう…とか、窓口の人の数が多いほど、顔を含めた「雰囲気」を見ていると、簡単にお客に伝わります。

午後からは、登記業務で、根抵当権抹消書類の受け取り。

随分と前に完済されているのに、根抵当権の登記だけがずっと残ったままだった。
しかも、抹消書類の受領すらされていなかった、というのは、抵当権ではなく、根抵当権だから起こりえます。

その後は、遺言書作成の打ち合わせ。
いろいろとお話しするうち、あっという間に1時間半が経過していましたが、公証役場に公正証書遺言の原稿を届けるまでに、あと2回、3回とお会いして、打ち合わせをさせていただくことになります。

|

« 「人」で選んでもらえること | トップページ | 契約書に不動産の表示を入れる工程 »

司法書士の日常」カテゴリの記事