« ノルマは誰のために? | トップページ | お金のかからない宣伝方法 »

2015年3月29日 (日)

一時払い終身保険2つのメリット

昨日の日経新聞一面に、「一時払い終身保険料上げ。大手生保4~7%検討。低金利で運用難」の記事がありました。

「生命保険」というと、掛け捨てのようなイメージがありますが、

一時払い終身保険は、保険料を一括で納めた後、期間は年齢によりますが、契約から数年が経過すると、払い込んだ保険料よりも、解約返戻金が上回ります。

死亡保障を確保しつつ、資産運用にも使えるのが1つ目のメリット。放っておいたら増えていく感覚は、ありがたいし嬉しいです。

それと、相続税の課税される可能性がある方については、預貯金を生命保険金に代えておくことで、生命保険の非課税枠(相続人×500万円)が使える、というメリットもあります。こっちの意味では、使えるのに使っておられない方は、たくさんいらっしゃると思います。

生命保険は生命保険ですが、その中でもいろいろな種類があって、資産運用の効果を受けられたり、税金面でメリットを受けられる可能性のある保険です。

|

« ノルマは誰のために? | トップページ | お金のかからない宣伝方法 »

お金の話」カテゴリの記事