« 登記業務と個人の方を対象とする業務 | トップページ | 主役はあくまでも依頼者の方々 »

2015年3月24日 (火)

三国ヶ丘の「ほっかほっか亭」も閉店…

三国ヶ丘の駅前。
今月閉店した「TSUTAYA」に続いて、「ほっかほっか亭」は明日で閉店。

事情は分からないですが、三国ヶ丘の駅がリニューアルされて、駅ビルの中に店舗が入った影響。良いことだけとは限らないでしょうね。

お寿司を食べるには安くて美味しかった「一作鮨(わっしょい)」に、おいしかった和食の「晃仙」も閉店して、ウチの事務所のランチメニューのレパートリーが減っていきます。

今年の10月には、清恵会病院が市立堺病院跡地に移転します。
その後の三国ヶ丘周辺がどうなるのか、気になるところです。

さて、今日は、建物を新築中のお客様宅にご訪問して、登記手続きのご説明。

午後からは、不動産の売買契約に同席。
何をするわけではないのですが、一緒に居てもらえて良かったと言ってもらえると、司法書士のお役に立てる場面が「登記」に限らないことに気付きます。

|

« 登記業務と個人の方を対象とする業務 | トップページ | 主役はあくまでも依頼者の方々 »

司法書士の日常」カテゴリの記事