« 会社登記と税理士さんの関与 | トップページ | 「霧の旗」(松本清張著) »

2015年1月16日 (金)

精神的な休息をもらえたことに気付く

今日は朝から、城東区で不動産売買の立ち会い。
難波まで抵当権抹消書類を受け取りに行って、天満橋の法務局で買主側の司法書士さんと待ち合わせ。

暖かかったのは幸いで、コートもベストも事務所に置いて出掛けましたが、後ろの時間が決まっている中、移動移動が続くと、汗が流れてきます。

事務所に戻ると、新規相談1件。
体調の不安いっぱいで始まった一日も、ここまできて「今日はしんどくならない…?」と気付きます。

そういう意識を持った途端、あちこちに電話する状況になって、自分の中でも急に忙しい状況に。スタッフの予定表にも、たっぷりと書き込み。

昨日一昨日と、熱を下げる薬のおかげかぐっすりと眠れましたが、風邪で思うように働けなかったことは、精神的にも休息を与えてもらえていたのだ、と分かります。

|

« 会社登記と税理士さんの関与 | トップページ | 「霧の旗」(松本清張著) »

司法書士の日常」カテゴリの記事