« 場の仕切り方と間の取り方 | トップページ | 近江町市場からカニの取り寄せ »

2014年12月20日 (土)

タウンページへの広告掲載

Dsc_3608新しく届いた「大阪府堺地区版」のタウンページ。
何でもネットで調べるようになって、私自身は、タウンページを開くのは、届いた時だけのような気がします。

そんな現実もあって、今年は契約の更新をしない、と決めていたつもりでしたが、「事務所を移転した場合は、1エリア追加(追加は無料)で出せますよ」というお誘いにつられて更新…。

今週は1件、タウンページ経由で登記のご依頼をいただきました。

しかし、タウンページに掲載されている司法書士事務所の顔触れは、毎年徐々に変わっていっています。

「サイズを大きくしたら、前に載りますよ~」「前に載ると、目立ちますよ~」という勧誘に乗って大きくしたら、他所の事務所さんはもっと大きくなっていて、そんなことをやっている自分が、嫌になったことがありました。

広告に限らず、同じことを同じように続けていくのは難しい。
タウンページがメインの広告媒体ではないので、インターネットを使われない方向けに。広告代をペイできるくらいのお仕事が入れば、という感覚で十分です。

|

« 場の仕切り方と間の取り方 | トップページ | 近江町市場からカニの取り寄せ »

事務所経営論」カテゴリの記事