« 65歳から貯蓄残高が増える計算に | トップページ | 岸和田市に台風が上陸 »

2014年10月12日 (日)

「かつらぎ温泉 八風の湯」

Dsc_3416「かつらぎ温泉 八風の湯」は、高野山の手前に去年新しくできた日帰り入浴&宿泊施設。

「阪和道の和歌山北ICから40分」は、堺から日帰りで行くには微妙な場所で、なかなか足が向きませんでしたが、連休の中日。時間を気にしなくていいので、行ってきました。

4つの風呂は、それぞれ違う泉質が表示されていて、中でも『二の湯』は土色に見えていい感じ。

パンフレットによると、『「化石海水」と呼ばれる古代(数万年前)の海水が、天然温泉になった貴重な温泉で、その濃度は日本でもトップクラスといわれています』とのことです。

休憩スペースが広いのと、施設が新しいので居心地が良く。「入館料、1,000円までの食事代、マッサージ20分、ドリンク券」がセットになった3,250円の満喫プランで、5時間以上過ごしてきました。次は宿泊で行くのもありです。

|

« 65歳から貯蓄残高が増える計算に | トップページ | 岸和田市に台風が上陸 »

プライベートな時間」カテゴリの記事