« 「ここ、何屋さん?」と言われる司法書士 | トップページ | 自分のことは冷静に判断できない »

2014年9月 5日 (金)

仲介業者さん抜きの不動産売買取引

午前中は、神戸で不動産売買に立ち会い。

仲介業者さん抜きの売買のため、売買契約書の説明や領収書の提示。いつもと違う部分に気を取られていると、固定資産税の評価証明書をお預かりすることを忘れました。

評価証明書は、堺市内の物件であれば、委任状なしで無料で取れる通知書を使っています。コピーでOKの法務局もあったりして、決済当日に授受すべき「必要書類」という意識が薄れている面もあります。気を付けないと。

夕方は、公証役場で、公正証書遺言作成のため証人として出席。

大きな予定は2つだけなのに、事務所の中でも動きを止める余裕がなく。ただ蒸し暑いだけなのか、一旦涼しくなった後の暑さのせいなのか、身体にこたえます。体力的にもぐったりの一日でした。

|

« 「ここ、何屋さん?」と言われる司法書士 | トップページ | 自分のことは冷静に判断できない »

司法書士の日常」カテゴリの記事