« お客様には一生に一度のこと | トップページ | 「三谷幸喜 大空港2013」 »

2014年8月30日 (土)

見える所ができていないのに…

旅行で泊まる旅館やホテル選び。

「パンフレットで選ぶ」→「ホームページで確認する」→「泊まりに行く」を繰り返していると、割安な宿の選び方。ある程度の「失敗しない選び方」が見えてきます。

ホームページは、ただお金をかければいい、ということでもなくて、丁寧な作り方というか、見やすい工夫、情報の整理といったところに、経営に対する姿勢が出てきます。

温泉目当てで行った、某格安ホテル。
部屋の写真がぼやかされているし、ホームページの作り方に嫌な予感はしていましたが、エアコンや空気清浄機にホコリが積もっていて、やっぱりそうか、というマイナスの検証をすることに…。

見える所ができていないのに、見えない所ができているわけがない。
旅館選びに関わらず、私の中にある仮説のひとつです。

司法書士の事務所選びも、基本的には同じなので、選ばれるためには、見栄えを整える前に中身を、ということになります。

|

« お客様には一生に一度のこと | トップページ | 「三谷幸喜 大空港2013」 »

価値観・共感した話」カテゴリの記事