« 「道に迷ったら、引き返せ」 | トップページ | 和歌山マリーナシティ「黒潮温泉」 »

2014年6月13日 (金)

成年後見の案件は複数動いてます

今日は、病院まで出張して、成年後見の打ち合わせ。

目線を合わそうと膝をついて座っていると、足が張ってじっとしてられなくなります。事務所の同僚は平気そうなのに、筋力弱っているなーと自覚。

法定後見の案件は、申立待ち、審判待ち、東京法務局への登記待ちの状態…と、複数動いています。現時点で考えると、自己破産や個人再生の案件数よりも多くなっています。

地域のケアマネージャーさん経由のお話もあって、自力で事務所にたどり着いてもらうのは困難な中、話をつないでもらえることで、ご本人様はどれだけ救われるだろう、と。

そんな背景も見ながら、我々はご期待にお応えできるようにしていきます。

|

« 「道に迷ったら、引き返せ」 | トップページ | 和歌山マリーナシティ「黒潮温泉」 »

司法書士の日常」カテゴリの記事