« 遅れて参加すると焦ります | トップページ | 下積み10年は長いとしても »

2014年4月 9日 (水)

家計管理を分かりやすくする

「家計簿を付けたほうがいいか」と問われると、「付けた方がいい」のかもしれないですが、「付けるべき」だとは思いません。

それよりも、慌ただしい日々の中、「家計簿を付けなくても管理できる」方法があれば、そっちを見付けるほうがいいです。

そんな考えの元、私の事務所では、基本生活費の支払いについて、「できるだけ口座振替を利用」「現金出金は最小限にする」という方法を、お勧めしています。

「家計簿を付けている家庭のほうが、付けていない家庭よりも貯蓄額が多い」という調査結果もあるようですが、それはおそらく、「家計簿を付けること」自体に意味があるというより、家計に対してどんな意識を持っているか、による違い。

家計の管理。自分なりにルール作りをして、ストレスのない方法を見付けることも大事です。

|

« 遅れて参加すると焦ります | トップページ | 下積み10年は長いとしても »

お金の話」カテゴリの記事