« 応接スペースの蛍光灯取り替え | トップページ | 「自分自身で気付くもの」という事実 »

2014年2月 1日 (土)

やっとNISA口座の開設が完了

たくさんDMが届いていたものの、どうしたらいいか判断ができずに手続きが遅れましたが、やっと証券会社でNISA口座の開設ができて、買付余力の部分に「NISA投資可能枠(2014年)1,000,000円」と表示されました。

NISA口座を使う目的は、配当金と売却益について非課税の扱いを受けることですが、

今まで私が利用していた配当金の受け取り方法(=銀行口座に入金)であれば、非課税の扱いにはならないので、証券会社の口座に入金される方法(=株式数比例配分方式)に変更しました。

「NISA口座の配当は証券会社の口座に入金、特定口座の配当は銀行口座に入金」という指定は不可で、特定口座の配当金の受け取り方法についても、他の証券会社で保有する口座についても、自動的に変更されます。

もうひとつ大きいのは、「NISA口座での損失と、特定口座での利益の損益通算ができない」こと。

とりあえず、今後買い注文を出すことがあれば、NISA口座を使うつもりですが、デメリットも踏まえた上で利用しないといけないです。

|

« 応接スペースの蛍光灯取り替え | トップページ | 「自分自身で気付くもの」という事実 »

お金の話」カテゴリの記事