« 司法書士&FPとしてお役に立てることを | トップページ | 贈与税申告のご案内 »

2014年1月20日 (月)

SNSにも相続の手続き

1月18日の日経に、『SNS「終活」のススメ』『投稿文や写真 死後どうする?』『悩む家族 放置多く』という記事がありました。

フェイスブックやツイッターを利用していた方に相続が発生した場合、どのような手続きをすればいいのか。

今のところ、そんな話になったことはありませんが、広い意味での「相続手続き」に含まれるとすると、ご相談に出てくる時が来るかもしれません。

記事では、相続時の事務的な手続きについても記載されていますが、テーマは「家族が、アカウントを残すべきか削除すべきか悩んでいる」という話。

となると、何らかの形で、生前に「万が一の時は、どうして欲しいのか、伝えておくほうがいい」ということになります。

私の場合、ニフティとの契約が切れれば、このブログも自動的に消滅します。今まで記録してきた足跡が消えるのは寂しいので、毎年本にして、手元に残すようにしています。

|

« 司法書士&FPとしてお役に立てることを | トップページ | 贈与税申告のご案内 »

価値観・共感した話」カテゴリの記事