« 司法書士はやっぱり接客業 | トップページ | 「若い力を伸ばす読売巨人軍の…」 »

2014年1月24日 (金)

振込先に指定される銀行口座

任意整理で和解が成立した後の返済は、銀行振り込みになります。

債権者から指定される口座は、三井住友銀行と三菱東京UFJ銀行が多い中、今回はめったにないカード会社の系列銀行を指定してこられたので、「他の銀行は無理ですか」と言いたくなり電話。

前回は変えてもらえましたが、今回はダメでした。

振り込む側に立てば「普段使っていない銀行は不便」そうなるので、事務所の報酬を振り込みで入れていただく用の口座は、利用者が多いであろうメガバンクにしています。

事務所として都合がいいから、というのが一番の理由なのですが、「なんでその銀行?!」と思われるのは避けたい、というのもあります。

事務所の都合とお客様の便利と一致させられるのであれば、お互いにとっていいこと、というのは、昨日の話とかぶります。

|

« 司法書士はやっぱり接客業 | トップページ | 「若い力を伸ばす読売巨人軍の…」 »

司法書士の日常」カテゴリの記事