« 海外からのご相談予約 | トップページ | 無意識に警備をONにする… »

2013年11月14日 (木)

行政書士資格も生かせます

今日は、契約書作成のご依頼です。

普段、司法書士業務と行政書士業務を区別して考える機会は少ないですが、契約書の作成は行政書士業務。行政書士の登録を抹消しようか・・・と考えた時期もありましたが、今では、行政書士の資格がないと不自由する状態になっています。

午後からは、登記関係書類にご捺印をもらうため、お客様宅を訪問。

その後は、個人再生の打ち合わせ。
住宅ローン債権者からの催告書には、「相談があれば何なりと」と書かれていましたが、実際にはリスケに応じるつもりはないとのこと。

住宅ローンの返済方法は、個人再生の手続き内でも変更できる余地があって、シミュレーションできるようオリジナルの計算シートも用意していますが、後々の利息負担も考えると、返済の継続はなかなか難しいことが多いです。

|

« 海外からのご相談予約 | トップページ | 無意識に警備をONにする… »

司法書士の日常」カテゴリの記事