« 手間と報酬は関連してきます | トップページ | 海外からのご相談予約 »

2013年11月12日 (火)

預貯金の相続もお手伝い

相続登記に付随して、預貯金の解約手続きもご依頼いただきましたので、事務所の担当者は、各金融機関に電話で問い合わせをしたり、直接窓口に出向いたりする所からスタートしてくれました。

書類のやり取り、事務の代行だけなので、お金には触れません。

預貯金の相続手続きも、件数を経験してきて、大体の要領はつかめてきましたが、それぞれの金融機関がそれぞれのルールで取り扱いをしていますので、なかなか手間がかかります。

かといって、難しいわけではないので、ご自分で手続きされる方がほとんどですが、平日お仕事で忙しくされている方にはお役に立てるのではないかと、お勧めし過ぎない程度に、お声を掛けるようにしています。

しかし、私自身が成年後見人として、預貯金の解約手続きに回った時、戸籍のコピーやチェックは「金融機関側にとっても面倒な手続きなんだ」ということを感じました。

それぞれの立場を理解しつつ、相続手続きがスムーズにいくよう心掛けて進めていきます。

|

« 手間と報酬は関連してきます | トップページ | 海外からのご相談予約 »

司法書士の日常」カテゴリの記事