« ゆっくりとお聞きします | トップページ | 成年後見の相談に施設まで訪問 »

2013年10月20日 (日)

顔を出すのも時代の流れ

130923_1051139月23日の読売新聞に、私の顔写真が出ていました。

「マイベストプロ大阪」に登録していることで、順番に載せてもらえているだけですが、「新聞を見て思い出した」と、相談に来てくれた方がいらっしゃいました。

どこで誰に見てもらっているか、分からないものなんだなーということを経験させてもらいました。

数年前、ホームページ上で似顔絵を出すことですら、大きな冒険に感じていた時期もありますが、顔を出すのが普通になったのも、事業者として、時代の流れだと思っています。

写真から伝わるものは、大きいです。

お客様に選んでいただくために(もしくは、選ばれないという選択のためにも?)重要な要素なので、「顔出し」については、事務所のスタッフも協力してくれています。

|

« ゆっくりとお聞きします | トップページ | 成年後見の相談に施設まで訪問 »

事務所経営論」カテゴリの記事

「良いお客様とは」の定義について(2021.03.30)
自宅のようで自宅ではない事務所(2021.03.16)
自分の足跡を残しておくこと(2021.03.13)
司法書士開業物語(?)~平成15年頃の話(2021.03.07)
開業から1年での事務所移転(2021.02.28)