« 「国民」の表現で括ることは無理がある | トップページ | 南海三国ヶ丘駅新装 »

2013年9月 6日 (金)

銀行の保証会社の存在

今日は朝から2時間半、電話とネットが不通でした。

電話をすると「通信機器の故障か…」というアナウンスが流れるので、電話を掛けて下さっているには「どうなってんの!」と思われたことでしょう。

原因はともかく、私たちが謝るしかありませんでした。

さて、今日は難航していた任意整理での和解がまとまりました。

債権者は、銀行の保証会社である消費者金融。

銀行のカードローン、借りる時のハードルは低いですが、保証会社に付いているのは消費者金融であることが多いので。借りる時に相手を見極めて、ということはできないでしょうけど、交渉で何とかなる・ならないは、業者の方針によっても違ってきます。

|

« 「国民」の表現で括ることは無理がある | トップページ | 南海三国ヶ丘駅新装 »

司法書士の日常」カテゴリの記事