« 常に目を離さず見守る義務…? | トップページ | 「永遠の0」の解説から »

2013年8月30日 (金)

移動距離の長い一日

今日は、朝の10時に西宮簡裁。
夜の8時には、関西空港を通り過ぎて、阪南市方面まで登記関係書類へのご捺印。

移動距離と労働時間の長い一日でした。

夜の電車にシラフで乗っていると、「この人たち銀行員だな」と分かる酔っ払いチームがいたり、駅のホームで腕立て伏せをしている人がいたり、不思議な光景が目に留まります。

仕事はしばらく余裕があったのですが、動き始める時は不思議と一時のことです。

予定になかった来客もあり、お客様にお送りしないといけない書類も溜めてしまっていて、金曜日の締め方として残念ですが、また明日整理することにします。

|

« 常に目を離さず見守る義務…? | トップページ | 「永遠の0」の解説から »

司法書士の日常」カテゴリの記事