« お盆休みを利用してご相談に | トップページ | 「死の淵を見た男」 »

2013年8月17日 (土)

「BRAVE HEARTS海猿」

Dsc_2037「BRAVE HEARTS海猿」を見ました。

今回は、ジャンボジェット機の海上着水の話。

仙崎の子供は成長し、吉岡とCAの恋の話もありました。
連続物として見ることができるのも、「海猿」の面白さの一つです。

冷たいはずの上司が部下の影響を受けて、危険を伴う救助に付き合う、シーンは印象的でした。

「人を助けるために、自分達はどこまでの危険に踏み込むべきか」と、それに対して責任者はどのように判断すべきかは、この映画を見るたびに考えさせられることですが、

上司も部下からも影響を受けて変わっていけるんだ、ということが伝わります。

|

« お盆休みを利用してご相談に | トップページ | 「死の淵を見た男」 »

読書・映画の話」カテゴリの記事