« 消費者の立場で感じること | トップページ | 時には考え過ぎも必要? »

2013年7月18日 (木)

どこでも通じるよう語れるか

昨日のNHKのテレビ欄に、「会社の星 落合博満が伝授!必勝人材育成術リーダーの極意とは?」とあったので、ビデオに録画してみました。

奥様は「どうせ野球の話でしょ?」と言いますが、「それは違う」。

ある道で極めた人は、その業界でしか通じない話じゃなく、どこの世界でも通じる形で語ることができるもの。

だからこそ、その言葉や姿から、学べるものがあるのだと思います。

なので私は、「カンブリア宮殿」とか、「ソロモン流」「情熱大陸」「プロフェッショナル」などの番組で、今まで自分が知らなかった『ある世界での一流の人』の姿を見るのが好きです。

|

« 消費者の立場で感じること | トップページ | 時には考え過ぎも必要? »

価値観・共感した話」カテゴリの記事