« 個人再生申立件数の変化 | トップページ | 『成功者3000人の言葉』 »

2013年6月 8日 (土)

サービスの提供は目には見えないだけ

今日のご相談は、「自分で手続きをされたい」ご意向でしたので、必要書類の説明やひな形をお渡しする等、時間の中で、できる限りの情報をお伝えしました。

司法書士事務所、そんなご利用方法もあります。

但し、でも、目に見えないだけで、司法書士による情報の提供は、実質的には「スーパーでモノを販売している」のと同じだと思っていますので、ご相談料はいただくようにしていますし、対価をいただけるだけのお話をできるように、と心掛けています。

継続的なお付き合いのあるお客様には、その都度「相談料」としてご請求することは少ないですし、仕事仲間であればなおさらですが、

「目には見えないだけ」を分かって下さっていて、どこかでその分の対価もいただいているか、「お互い様」と言える関係だと思っています。

|

« 個人再生申立件数の変化 | トップページ | 『成功者3000人の言葉』 »

司法書士という仕事」カテゴリの記事