« 身近な人からの影響は大きい | トップページ | バタバタと登記申請 »

2013年5月16日 (木)

本の出版のお誘い

今日は、「本を出しませんか」のお誘い。
事務所に来てくれるとのことだったので、お話を聞いてみました。

条件をお聞きすると、金額が高過ぎて苦笑いするしかありませんが、出版の仕組みも聞けて面白かったです。

普段何気なく手にしている本が、実は自費出版である、ということも結構ありそう。

でも、読者にとって価値があるものなら、自費出版だろうが商業出版だろうが、あまり関係ないことなんだろうと思います。

毎日いろんな経験をさせてもらって、司法書士という職業に就いていないと知れないことが、たくさんあります。

その分言えないこともあるのですが、何か自分に伝えられることはないだろうか、という意識の延長線上に、ブログと本の存在があれば面白いです。

|

« 身近な人からの影響は大きい | トップページ | バタバタと登記申請 »

司法書士の日常」カテゴリの記事