« 体調と精神状態のつながり | トップページ | 北に南に行ったり戻ったり »

2013年5月21日 (火)

金融機関の混み具合

今日の不動産売買は現金決済。

金融機関の融資を使わない場合、応接室を借りられず、混み合った窓口でウロウロしながら書類のやり取りをすることもありますが、今日の店舗は空いていて、支障ありませんでした。

近くにコンビニがあることもチェックして、書類のコピーを取る段取りもOK。

早く来て準備をして下さっていたこともあり、30分もかからずに終了でした。

そういえば、御堂筋線の北花田駅の近くに、新しい金融機関の店舗が、2ヶ所も続けてできています。

そんなに隣接して作って大丈夫なのか?とも感じますが、金融機関が固まるというのはニーズがあるということなはず。それだけの人が通る場所なんだろうなぁ…という目で見ています。

|

« 体調と精神状態のつながり | トップページ | 北に南に行ったり戻ったり »

司法書士の日常」カテゴリの記事