« バタバタと登記申請 | トップページ | 神戸の万葉倶楽部 »

2013年5月18日 (土)

「本は10冊同時に読め!」

Dsc_1767「本は10冊同時に読め!」(成毛眞著)

読書の重要性を「これでもか」とばかりに説く本。
「どんな本を選ぶべきか」「どんな読み方をすればいいか」「それはなぜか」といったことが書かれています。

しかし、単なる読書術の話ではなく、著者の「生き方」そのものが伝わってくる内容。

読書も含めて、「人と同じことをするべからず」というのが、一番のメッセージだと感じました。

成毛さんの本を読んだのは初めてですが、表紙にある「本を読まない人はサルである!」等、多少のトゲも含めつつ、はっきりと言い切る文章が独特。

本を読む習慣のある人がこの本を読めば、きっと、もっと読書が楽しくなる、お勧めの本です。

|

« バタバタと登記申請 | トップページ | 神戸の万葉倶楽部 »

読書・映画の話」カテゴリの記事