« 無理をせず慎重に | トップページ | タイミングが合わない時 »

2013年4月25日 (木)

「株はバクチではない」?

今朝の日経新聞に、『「株はバクチではない」までわずか』の記事。

「日経平均が14,657円を超えると、日経平均に連動する株式に長年、こつこつと毎日同じ金額ずつ投資し続けてきた投資家は、どの時点で投資を始めた人でも全員、含み損を解消してプラスに浮上できるようになるからだ」(以上記事から引用)とありました。

私自身、「長期投資で損をすることはない」と教えられてきた(洗脳されてきた?)一人ですが、そんな理論も、もう通用しない社会になってしまったのかな…という方向に傾きかけていました。

今回の株価の上昇が、本来の意味での長期投資の恩恵と言えるのかどうかは、分からないですが。

|

« 無理をせず慎重に | トップページ | タイミングが合わない時 »

お金の話」カテゴリの記事