« 自信があれば周りは気にしない | トップページ | 最後にいただける言葉 »

2012年12月10日 (月)

できるようになる過程

スタッフに、「ちょっと厳しいかもしれないけど」と断った上で、課題を出していました。

自分の感覚の中で、「できること」「得意なこと」を繰り返すのは、ある意味楽かもしれませんが、

できないことも「できるようになる」過程があるから、成長していけるんじゃないかな…と、そんなふうに思っています。

私自身もまた、準備書面を目の前にして頭を抱えていました。

私の場合、「できない」と言っても誰も助けてくれないし、しないといけない立場にいるからやる。仕事だからやる。

司法書士として最終的に支えになるのは、そんな思いのような気がします。

|

« 自信があれば周りは気にしない | トップページ | 最後にいただける言葉 »

司法書士の日常」カテゴリの記事