« 自宅でゆっくりディナー | トップページ | 昔の携帯電話を見て… »

2012年12月25日 (火)

電話の向こうの状況

朝、事務所の中は1人だったので、1本の電話に出ていると、他の電話に出られません。

何度も何度も繰り返し鳴っているのは気になりましたが、「ちょっと待って下さい」と目の前の電話を保留にし、他の電話に出る、という器用なことができない人です。

そんなことで、初期のころ、回線が1つしかない時期に契約していたキャッチホンも、全く使えませんでした。

ちなみに、相手方の電話の後ろで、他の電話が鳴り続けていると、「電話、大丈夫ですか?」といった声は自然と出てきます。

「大丈夫です」と言われることもあれば、「すぐ掛け直します」と一旦切られることもあるでしょうけど、自分が経験していると、電話の向こうにある相手の状況も見えやすくなります。

|

« 自宅でゆっくりディナー | トップページ | 昔の携帯電話を見て… »

司法書士の日常」カテゴリの記事